スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭皮用シャンプー:HSP発毛

シャンプーには頭皮用とヘア用、2種類のシャンプーがあるといわれていますね。

あなたはどちらをお使いですか?
エ! どちらを使ってるのか分からないって?

髪の毛を気にされてるあなたがそんなズボラなことでどうするのですか。

一般的に言われている頭皮用とヘア用のシャンプーの違いは・・・

頭皮用シャンプーの目的は、頭皮ケアで育毛環境を整えることです。
ヘア用シャンプーのそれは、ヘアケアで髪を美しく見せることです。

ですからヘア用シャンプーには、頭皮用シャンプーにはない、髪につやを出すコンディショニング成分が含まれています。
これが最大の相違点です。

頭皮用に比べてヘア用には余分なものが配合されていると覚えておいてください。
その分、化学添加物が含まれる可能性が高くなります。


他には、頭皮の皮脂線を肥大させるかさせないか、シャンプーが毛穴へ浸透しやすいか否か、頭皮にシャンプーが残りやすいか否か、と言ったことがまことしやかに言われていますが、一口に言って洗浄力をも含めて刺激が強いか弱いかということです。

刺激が弱いものをお使いになり、シャンプーを使用した後はよくすすぐようにすれば、頭皮用シャンプーだろうがヘア用シャンプーだろうが、大きな違いはありません。

だから、あなたがお使いのシャンプーが、どちら用であろうとそれほど気にされることはありません。

気にしすぎると、ますますハゲますぞ!
気にしても構わない強い味方がヘアレーザープレミアムです。


 

テーマ : 体の悩み
ジャンル : ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。